Plastic Surgery 

SPECIFICITY 


 



 

  01 | 
NAMU 安全最優先システム


開院以来無事故

大学病院への搬送もなく

健康な美しさの為のNAMUの鉄則

 


 

 



  

 


Q. 何故麻酔科医が2人常駐しているのですか?  
A.  NAMU胸整形では最初から最後まで麻酔専門医が1:1で担当します。 

ナム整形外科では麻酔痛症医学科専門医が担当するので、患者の状態を常に観察しケアするため安心して手術が受けられます。胸の整形は麻酔がとても重要となってきます。麻酔専門医が2人常住しているので、手術の最初から最後まで責任を持って担当することができ、安心して手術が受けられます 。


 02 | 

NAMU ダブル睡眠麻酔
ナム整形外科だけの“ダブル睡眠麻酔”


 









NAMUだけのダブル睡眠麻酔 

 

睡眠麻酔と全身麻酔の長所を合わせ、自発呼吸が可能で全身麻酔よりも安全で手術中に目覚める危険性もなく、麻酔からの回復が早いNAMU特許の麻酔法です。

 

 



 

 


 03 | 
NAMU 手術責任保障制


 

整形手術は“患者の満足”が無かったら無意味です。

そのために、手術後の結果に責任を持つことをNAMUが約束します!

患者と親密なカウンセリングをした医師が、手術結果に満足して頂けるよう、責任を持って手術を進行します。

.


 




 



シャドードクターは存在しない

手術実名制度導入





 


患者が選択した医療人が責任を持って手術を進行することを約束します。

患者とのカウンセリングで話をしっかり聞いた医療人だからこそ、安全かつ完成度の高い手術ができます。

カウンセリングから・手術・手術後の管理まで責任を持ちます。


 



 

 

 







 PRE-EXAMINATION TEST





Carry out blood test, EKG and X-ray test to examine the status of patient before the operation. In addition, NAMU Plastic Surgery secures safe environment with thorough sterilization of operating room and disposable operation equipment, as well as high-tech facilities such as high pressure sterilizer and ultraviolet-ray sterilizer to prevent any infection.  


 

 

 

 









手術後管理システム




個人の回復状況に合わせたケアプログラム
痛み、腫れ、傷など、症状に合わせた事後管理
持続的な手術経過のチェックの後、必要な処置を実施
 

 


 

 

処方箋
シャンプーサービス
Deswelling injection

 

 

 

肌管理
リンパマッサージ
レーザー管理

 


 緊急状況対処教育 



ナム整形外科では定期的な心配蘇生法や急救救命士の資格を深化させ、緊急事態に備え、全従業員を対象に迅速に安全処置を行えるようにしています。また患者鑑賞モニター2台を同時に起動し、手術中の患者を徹底的にモニタリングし、事故発生時、緊急対応が可能なようにAED,・酸素呼吸器・無停電電源装置などの機器を装備しています。



 


 

  

 

 

Defibrillator
Oxygen mask
Hyperthermia
Patient sensitivity Monitor

 

 

 

Sterilization System
UPS System
Air Mattress
Endoscope

 


医療ネットワーク

診療協力体制の構築

 

主要な総合病院との診療協力体制を構築して

輪郭手術に関する医療関連情報の相互共有と、緊急患者の診療協力の為に緊密な関係を維持しています。 


 










 

 

 

 

電話番号
+82 10 6208 3312
ID: namu.jp
ID: namujp
Eメール相談
姓名
内容