Plastic Surgery 

SPECIFICITY 


 

 

何故の胸整形は特別なのか


ナム整形外科の胸整形は他とは異なる特別な点があります。

徹底的な体型分析を行い、その結果を元に適応するボリュームやラインを作る体系的な胸整形システムを実施しています。 

 



  01 |

安全最優先の病院


ナム整形外科は

開院以来無事故

大学病院への搬送もない

安全な整形外科  


 

  02 |

生まれつきのような自然な胸

 

ナチュラルな

触感や形、大きさなど

豊胸手術の核心を逃さない 


 

03 | 

10年後も満足

 

親身なカウンセリングと
体系的な計画で
満足度の高い手術結果 


 

04 |
整形手術は手術後からが始まり

 

早い回復の為の術後管理システム。最後まで確実に責任を持つ手術責任保障制



 




 

WHAT?

NAMU PLASTIC SURGERY

 

ノータッチ豊胸手術とは?

 

 


ノータッチ豊胸手術とはどんな手術なのか確認して見ましょう。 





POINT 01 

             

副作用の心配なし

健康で安全に!


POINT 02 

             

形から触感まで

本物の胸のように!


POINT 03 

             

引き立って見える女性美!

生まれつきのような自然美! 



 


安全で損傷のない元々自分の胸のように

NAMUだけの特化されたバストアップ手術です!

補正下着はもう必要ない!         

 

豊胸手術をしたい場合、手術前にチェックをしないといけない要項が多々あります。自分が希望する胸の大きさにすることが可能なのか?形や触った感じが自分の物のように自然なのか?ダウンタイムは長くないのか?等々多くの要素をチェックしないといけません。ナム整形外科のノータッチ豊胸術は、これら全てが可能でナムだけの特化された豊胸手術です。










WHO?

NAMU PLASTIC SURGERY

 

手術対象者 

 

 




 

01 胸が小さくコンプレックスがある方 

02 胸が垂れて改善が必要な場合

03 もっとグラマラスな身体になりたい方

04 胸の大きさが左右非対称で悩んでいる方

05 傷跡がほとんど残らない豊胸手術を望んでいる方

06 安全で自然な豊胸手術を望んでいる方

 

 

 


WHY?

NAMU PLASTIC SURGERY

 

何故NAMUの豊胸手術 ? 


 



ナム整形外科のノータッチ豊胸手術が特別であることを確認してみて下さい。


 

 

  

 

 

不必要なタッチNO!


ケラーファンネル2を使用する為、小さな切開であり不必要なタッチ無しで保形物を挿入し、感染の危険性も低く副作用も最小化されます。 

 


全身麻酔NO! 


 睡眠麻酔と全身麻酔の長所だけを合わせ、自発呼吸が可能なNAMUだけのダブル睡眠麻酔を通して手術を行うため、全身麻酔の危険性と後遺症などの不安感を最小化させました。



 

 

 

 

手術後の痛みを最小化!


 肋間神経遮断術なので手術後胸の痛みが少なく

またダブル睡眠麻酔で手術を行うので麻酔による負担がなく

早い復帰が可能です。 

 

組織損傷も最小化


  先端HD内視鏡を利用し

保形物が入る部分だけ剥離し、周辺組織や神経の損傷が低く

拘縮などの副作用の確率が低くなります。

 

 


HOW?

NAMU PLASTIC SURGERY

 

ノータッチ豊胸手術の手術方法

 

 



 Method 01. 切開位置によって異なる手術法  






 



 

脇下切開法 

乳輪切開法 

胸下ライン切開法

    

 

手術の傷跡が脇下のシワに隠れるので

目立たず、乳輪周辺の損傷が無く感覚が下がることもありません。  

手術部位の視野が確保され

両側の保形物の形を対象させることができ、手術時間も短いです。 

胸の構造と組織を最も適確に確認することができるので、保形物の挿入空間を適確に合わせることが出来ます


 






         Method 02. 保形物の挿入位置によって異なる手術法  

 


 1) 筋肉上手術法

  最近主に行われている手術法で、胸の触感が自然で授乳や乳検査に妨害がなく血管や神経の損傷を避け拘縮の発生率も低いです。
.
 2) 筋肉下手術法

   胸の組織量が十分であったり胸の筋肉が発達している場合、または肥満や胸が垂れている場合に適用します。

 


s01 s02



 

 



TYPE

NAMU PLASTIC SURGERY

 

ノータッチ豊胸手術の保形物の種類

 

 



Find out specialty of NAMU Breast Surgery system


 Method 01. 形によって異なる分類  




1. 水滴形保形物
実際の胸と類似している形で
自然な胸の形を望んでいる場合に使用します。
 2. ラウンド形保形物
丸く乳房が盛もり上がるボリュームで
胸の組織がある程度あったり
垂れた胸を校正する場合に使用します.

 

Method 01. 材質によって異なる分類 




 

スムーズタイプ

自然な感触と動きであり

手術後は十分なマッサージが必要である

テスクチャータイプ

拘縮の可能性が低く

別途マッサージは必要なく

皮膚組織との結合力が良い。 

マイクロテスクチャータイプ

スムーズとテスクチャーの長所を合わせ、拘縮の可能性も低く自然な仕上がりである。 



KEYPOINT

NAMU PLASTIC SURGERY

 

NAMUだけの特別な胸整形




ナム整形外科の胸整形は実力のある専門医が1:1担当システムで、手術後も責任を持ってアフターケアを行います。




RESPONSIBLE

胸整形専門医療人による責任診療


精細な胸部だからこそ、専門医の執刀が必要であります。
胸についての知識をしっかり持った豊胸手術専門医が1:1でカウンセリングから手術後管理まで責任を持って行います。


DETAILED ANALYSIS

個々の体型に合った胸整形


NAMUでは胸部の精密分析と患者の体型を考慮して徹底的な手術プログラムを立て完成度の高い胸を完成させます。


ASSURANCE

手術責任保障制


整形手術は“患者の満足”が無かったら無意味です。
患者と親密なカウンセリングをした後、患者が満足できるよう責任を持って手術を進行し、手術後も責任を持って術後管理を行います。


REAL NAME SURGERY

手術実名制度導入


ナム整形外科はシャドードクターが決して存在しません。
患者が選択した医療人が責任を持って手術を進行することを約束します。患者とのカウンセリングで話をしっかり聞いた医療人だからこそ、安全かつ完成度の高い手術ができます。







 

POST OPERATIVE CARE

NAMU PLASTIC SURGERY

 

アフターケア・システム


 

 



個人別回復状態に合わせたアフターケアプログラムにより、 副作用を最小化し早い復帰に繋げます。




 


個人別に合わせた
アフターケアプログラム
腫れ・傷など
症状に合わせた術後管理   
継続的な結果チェックで
必要な処置を実施 

 


BEFORE&AFTER

N A M U P LA S T I C S U R G E R Y

 

            




 


 


電話番号
+82 10 6208 3312
ID: namu.jp
ID: namujp
Eメール相談
姓名
内容